出会いパーティーでは他の参加女性の視線を気にせずに、積極的にアピールできる人がモテます。

MENU

モテる人がやっている裏技【女性編】

話しかけやすい女性のイメージ

女性は出会いパーティーの席において、基本的に受け身の形で問題ありません。
声をかけてくれた男性に対して、いかにアピールできるが重要です。

 

また、気になった相手に視線を送ったり、にこやかな表情を作るなど話しかけやすい雰囲気を作ることが大切です。

 

セオリーを実行に移せる女子がモテる

モテる女子が使う王道テクニックをご覧ください。

 

  • ボディタッチをする
  • いつもニコニコしている
  • 男性の会話に対して「すごーい」とオーバーリアクションする
  • みんなに対して興味のある態度を取る

 

学校や職場、友人同士の合コンだと、あざといと思われるようなことでも、出会いパーティーでは女子を敵にして困る要素が少ないです。
女性の視線を気にせずに、積極的なアピールをできる人が出会いパーティーではモテます。

 

モテる女子の服装

出会いパーティーでモテる女子は、自信のある身体のパーツをアピールした服装であることと、適度なスキを持っていることです。
痩せている人は足や腕、ボディラインの細さをアピールできる服装だと男性の反応が良いです。
露出を少なめにしつつ、女性ならではのスタイリングをアピールするように意識しましょう。

 

多くの男性からアプローチを受ける女性は適度なスキがあって素朴さを感じられる女性です。
ダサい系の服が男性から受ける原理と同じで、化粧、ファッション、アクセサリーが完璧よりも、欠点があった方が男性からは「俺でも行けるかもしれない」という気になります
スキを作った場合は、男性側は伸びシロを理解してくれるのでハイスペック男子を取りこぼすリスクも少ないです。
ブランド品は身につけず、シンプルで清楚な感じにまとめるのが無難です。

 

モテるのと意中の男性を射止めるのは要素が違う

男性と仲良く話す女性

女性が出会いパーティーでモテたいのであれば、男性目線での難易度を下げることが必要です。
一部で生理的に受け付けないような人が近寄ってくることもありますが、困ったような表情をして、他の男性に助けを求める視線を送りましょう。
出会いパーティーではモテるよりも意中の男性を射止める方が難しいです。
女性1番人気の男性を狙う場合は、モテ女子テクニックだけでは通用しません。

 

狙った男性をピンポイントで落とすには、相手の好みをいち早く分析して理想的な女子を演出することです。
ガツガツ行くよりも、ウブで守りたくなるような女性を好む男性もいれば、ガツガツアピールすることで気持ちが揺れるような男性もいます。
相手の性格やライバルの状況に応じて複数のキャラクターを使い分けられるようになると成功率が上がります。

 

出会いパーティーで収穫を得るには、決まった1人を狙いたいのか、エサを撒いて食いついた男子の中から選べれば満足できるかなど、目的を明確にしておきましょう。
妥協しているにも関わらず、いつもマッチングできない方はセオリーに忠実な方法でアピールを繰り返してください。