「ホワイト系コーディネート」を心がけると、相手に清潔感を与えることが出来ます。

MENU

どんな服装で行けばいい?~女性編~

 

女性であれば一度は結婚したいと考えたり素敵な男性とお付き合いをしてみたいと望むものですが、この望みを叶えたいのであれば「出会いパーティ」に参加するとスムーズです。

 

出会いパーティとはお見合いパーティや婚活パーティ、街コンや合コン系パーティと呼ばれるパーティの総称であり、一般的には大人数の男女を集めて開催されます。

 

大規模な出会いパーティになると数百人以上もの人が集まることもあります。

 

今までは男性の方がこうした出会いパーティに参加する割合が多かったのですが、時代の移り変わりと共に女性の参加率も上昇傾向にあります。

 

出会いパーティに初めて参加する女性の場合、最初に思い悩むのはやはり「何を着ていくか」という点です。

 

ドレスのイメージ

出会いパーティの種類やタイプにもよりますが、服装は基本的に「過度に肌を露出しないドレス」が無難だと言えます。

 

中には男性へのアピールを優先して胸元の開いたドレスやミニスカートを着用する女性も居ますが初対面の男性からはあまり良い印象を抱かれないので注意が必要です。

 

特にお見合いパーティや婚活パーティのような真面目な出会いを求める人が集う場では肌の露出を極力控え、清楚な印象を与える服装を心がけることが大切です。

 

また、カジュアルな服装が許される街コンや合コンスタイルの出会いパーティでも過度な露出は避けて清楚で身持ちの固い印象を与える服装を心がけることが出会いを成功へと導く秘訣です。

 

たとえば髪型は高い位置でのポニーテールに大きめのネックレスを身に付け、ピンクのカットソーと花柄シフォンスカートなどを着用すれば初対面の男性に高い確率で好印象を与えることが出来ます。

 

さらに白いショルダーバッグや白いパンプスといった「ホワイト系コーディネート」を心がけると相手に清潔感を与え、清楚な印象を残すことが出来るので非常にオススメです。

 

また、足元が見えるスカートを着用する場合はなるべくストッキングやタイツを一緒に着用すると男性に身持ちの固い印象を与える事が出来ます。